楽ストリート「人生に楽をみつけよう」

健康オタクなおばさんの人生観。脳出血で倒れた旦那さんの介護のブログです

9カ月が経ち、今思うこと…

旦那さんが倒れて9カ月が経ちました。

えーまだ1年も経ってないの?

というのが実感。

 

入院、転院、引越し、介護保険の手続き、

身障者手帳の手続き、

会社の諸々の手続き

自分の入っていた保険の手続き

その間に初任者研修を受ける…

介護休暇は少しとったが、仕事は

そのまま続けている。

 

色々な手続きはまだまだ続いているけど

正直、自分でもよくやったな!

と褒めてあげたい。

 

これだけ、忙しければさぞかしやつれてしまう

だろう??

という期待?もあったが

現在、以前より、かなりふっくらして

困っている。

 

ストレスで食べることだけが楽しいし、

早食いしてしまうことも多々あるので

それも原因かもしらませんが…

 

9カ月前には予想もしていなかった

今の生活。

何回も書いたかもしれないけど

人生とは本当に一瞬で変わってしまう

んだと感じた。

 

まだまだ、退職して老後を送るには

10年早い。

リハビリ病院で暗い表情ばかりだった

旦那さんだが、

多くの方の予想を裏切り?

デイサービス、デイケアには

嫌がらずに行っている。

仕事が嫌いだったわけではないが、

往復5時間近い通勤時間。

自分と合わないタイプの上司との仕事は

かなりのストレスだったことは間違いない。

早く、退職してのんびりしたいと言っていた

旦那さんにとって、

身体に障害をもってしまったが、

会社に行けなくなったことは

ある意味、本人の早くのんびりしたい

という希望?

をかなえているのかもしれない?

と思ってしまった。

 

そして、旦那さんと再婚してまだ2年。

旦那さんの子供たちと生活していたが

いつかは二人でのんびりと生活したい

と思っていたわたし。

決してのんびりはしていないが

夫婦二人での生活がスタートした。

 

かなり過酷な出来事ではあったが、

ある意味夫婦二人の希望を

かなえたことになっているのかも?

と思ってしまった。

 

これから先わたしたちが

どうなるか、

神様が試しているのかもしれない

と感じている。

 

旦那さんが楽しみにしている

テレビのスポーツ観戦。

日本シリーズは早くも

終了してしまい、ちょっとがっかり

していました。

残念ながら日本は負けてしまいましたが、

ラグビーのワールドカップ

良く見ています。

今日は忙しかったので

崎陽軒のシーマイを買ってしまいました!

美味しかった!

f:id:zunzun504:20191025222856j:image

 

言葉のないストレス…

旦那さんの病気による後遺症に

失語症があります。

 

正直、失語症という症状を

良く知りませんでした。

そして、失語症の症状も人それぞれ。

うちの旦那さんはそのなかでも

重い障害なので、

相手の言っていることは理解できるが

自分で言葉を発することがほぼ

できません。

 

今は良い言語聴覚士さん(ST)が

週に一度ではありますが、訪問リハビリ

にきてくれているので、いつかまた

楽しい会話ができる信じています。

 

失語症は言葉を発することができない

のではなく、

言葉自体がでてこない障害です。

普段、何も考えずに喋っていたことが

ある日突然、できなくなる…

本人にとってこんなつらいことは

ないと思います。

人によって違いはあると思いますが

もともともっていた性格は

変わらない場合が多いようです。

 

綺麗好きできちっとした性格の

旦那さんはそのままです。

服についたホコリや毛玉を

すごく気にしたり

床のホコリもとても気にします。

 

かと言って潔癖症ではないのですが…

言葉がなく、

床のホコリを指差されたりすると

掃除できてないじゃん

ホコリあるよ

と言われているような被害妄想?

がわたしの中で勝手にでてきます。

旦那さんにしてみれば

ただ気になるから指差しているだけ

のようですが…

 

朝出勤間際にこれをされると

抑えきれなくなり、

何度か怒鳴ってしまいました。

 

毎日、冗談交じりの会話が多かった

わたし達にとって言葉がないことは

大きなストレスとなっています。

本人が一番辛いこともわかってるの

ですが…

 

今週のSTさんのリハビリでは先週より

ずっと綺麗な発音ができるように

なっていました。

伝えたいものを絵で教える

というリハビリでは

左手で一生懸命に描いていました。

f:id:zunzun504:20191012145941j:image

今日は台風のため、デイサービスは

お休みです。

以前なら休みの日にはずっと話して

いた二人の時間は

とても静かな時間です。

雨風もだいぶ強くなってきました。

大きな被害がでないことを祈ります。

 

人生にも台風のような出来事があります。

それも乗り越えていきましょう。

 

 

自分のための時間も大切にしたい

旦那さんが倒れて8ヶ月が過ぎました。

退院してからは2ヶ月が過ぎました。

8月は自分も介護休暇をとっていたので

デイサービス、デイケアに送り出した後に

少しだけのんびりすることができました。

8月末からは仕事に復帰したので、

朝、自分の準備、旦那さんの朝ごはん、

出かける準備などをして出勤。

帰宅後洗濯しまったり、部屋片付けて

夕飯の準備。

デイのない日は入浴させたりと

バタバタの日々。

わかってはいたけど、

実際にこの生活を始めてみると

想像より、余裕がもてない。

まめな旦那さんは休みの日には

お昼ご飯作ってくれたし、

私がいない時は洗濯や食事の

片付けも良くやってくれた。

それをやってもらうことはもちろんできない、

そしてまめな性格はそのままだから

なんでもきちっとしていないと

気が済まないので、ホコリが落ちてるとか、

引き出しがちゃんとしまってない。

という仕草はやたらとする。

余裕のないわたしはつい怒鳴ったり

してしまう。

申請していた、身体障害者手帳

1級だった。

でも自分でトイレも行けるし、

ご飯も食べることができる。

この状態で施設に入れることはやはり

したくない。

他の身内の協力が得られないなら

自分の力と利用できる制度を

徹底的に使って在宅で介護していこう。

 

でも決して自分を犠牲にしたり、

無理をしたりしてはいけないと思う。

自分だけでなく、旦那さんの生活も

また大きく変わってしまうからだ。

 

退院時に土日は休みなので

デイケア、デイサービス、入れません。

なんて言ってしまったが

ご自身のためにも入れた方がいいですよ

というアドバイスにより、

土曜にデイサービスを入れた。

 

結果、それで本当に良かったと 

思っている。

土曜はデイサービスに送り出したあとに

自分の時間ができた。

時にはヨガに行ったり、

日帰り温泉に行ったりもする。

お昼も好きな物を好きなだけ食べる。

 

最初は自分の休日に介護サービスを使うことを

後ろめたく感じていた。

もしかしたら昔はそうだったかもしれない。

でも今は違う。

そのために介護サービスもある。

 

自分の時間を有意義に過ごすことによって

介護する相手にも優しくなれる。

 

先週末は娘とランチに行ってきた。

ディズニーの美女と野獣

コンセプトにしたおしゃれなカフェだった。

f:id:zunzun504:20191002214744j:image

翌日は旦那さんと近くの河原を散歩した。

f:id:zunzun504:20191002214833j:image

旦那さんとの時間を楽しく過ごすためにも

自分の時間を大切にしたい。

朝のウォーキングはすっかり秋の気配です

介護休暇、最終日。

今朝も川沿いをウォーキングしてきました。

本当にこの川沿いには自然がいっぱいで

色々な鳥もいます。

f:id:zunzun504:20190822211819j:image

 

今朝は今までよりかなり涼しく、

吹く風が心地よく。

聞こえてくる音がなんとなく

秋の気配を感じました。

また蝉の鳴き声もしてきますが、

真夏のようなうるささ?はなく。

もう夏も終わってしまうよー

と言っているようでした。

そして、自然界の法則?

f:id:zunzun504:20190822211854j:image

蝉の亡骸が道端にいっぱいありました。

先日、北海道の友人が訪ねて来た時に

北海道には蝉がいないと聞いて驚きました。

日本も狭いようで広いんですね。

f:id:zunzun504:20190822211923j:image

ウォーキングをしていると自然の音だけが

耳に入ってきます。

虫は嫌いだし、詳しくありませんが、

風の音とともに聞こえてくる鳴き声にも

なんとなく秋を感じました。

f:id:zunzun504:20190822211944j:image

ヨガが好きで、癒しの音楽を聴きながら

ゆっくりと呼吸することはとっても

癒されると思っていますが、

何も考えずにウォーキングして、自然界の音に

耳を傾けることも

とってもいいリラクゼーションだな

と思いました。

子供たちの夏休みも残りわずかなのでしょう。

少年野球?の子供たちはランニングのタイムを

競っていました?

少し前の猛暑日では朝といえども、子供のランニングは危険なような暑さできたが

今朝は一生懸命走った後の汗が気持ちいい?

ぐらいの陽気でした。

介護休暇開始とともに猛暑になり、

介護休暇の終わりが猛暑の終わりにも

なりそうです。

季節も変わってくるので

私も気分一新して仕事復帰します。

朝起きれるかな(不安)

 

仕事復帰に向けて、いろいろな意味で朝のウォーキングに行きました!

あと少しで介護休暇も終わり仕事に復帰します。

約1カ月、仕事を休みましたがこんなに長く仕事を

休んだことがないので不安になってきました。

以前勤めていたブラックな会社なら

1カ月も休みたいなんて言ったら

どんな理由でも辞めさせられていたと思うので

介護休暇が利用できた今の職場には感謝です。

ただ介護休暇は無給。

わたしは正社員ではないので介護休業給付金

でるか微妙なのですが、同じような立場で働く

仲間の前例にもなりたいと思っているので

復帰したら申請します。

(一応調べてから休暇とったけど

提出先はハローワークなので絶対でるとは限らない)

それにしても介護休暇とはいえ、時間的には余裕があったので

朝、起きれるか不安。

今週はじめから家をでる時間に合わせてウォーキング

をはじめました。

理由はいくつかあります。

f:id:zunzun504:20190820215703j:image

①旦那さんに自立?してもらうため

仕事復帰したらわたしはこの時間いないからね

と何回言っても実際にはまだいるし

わたしもついつい手を出したくなるので

家を出る時間に合わせて準備をして実際に家をでました。

ただ出るだけではすぐ戻ってしまうので近くの川沿いの遊歩道

をウォーキングしました。

整備された綺麗な遊歩道で犬の散歩やジョキングされている方も

多く、なんとなく優雅?気持ちになれます。

f:id:zunzun504:20190820215945j:image

②落ちた体力を取り戻すため

今の仕事は肉体労働

仕事してる時は毎日10000歩以上は歩いていたのに

休暇中は5000歩程度。

車いす押したりと腕力はますます?ついた感じがするけど

全体的な体力は落ちた感じがするので仕事復帰に向け

体力向上も目的です。

 

③休暇中に太ってしまったのでダイエットも目的

介護休暇というと大変でやつれそうなイメージかもしれませんが

なんと、逆に太りました(泣)

考えてみれ入院中は仕事行って、病院行って、土日に研修行ったり

とかなり時間的にハードでした。

だからいくら食べても太らなかったので勘違い?

自分は食べてもこれ以上太らないと思ってしまいました。

しかし

そんなことなかった。

旦那さんはすごく早く寝てしまうし、

休暇の後半はデイサービスなどにも行きだしたので

一人の時間が長くなる。

結果、やたらと食べたり飲んだりしてしまう。

しかも甘いものが辞められない。

その結果お腹にぜい肉というボーナスを

いっぱいい頂きました。

でもウォーキングしたあとはもっとお腹すくのよね....

f:id:zunzun504:20190820215845j:image

④朝のウォーキングは気持ちいい!

猛暑も少し落ち着いて朝早くはそんなに暑くなくなりました。

朝、特に目的地もなくウォーキングすることは

なんとなく心が豊かな気持ちになります。

昔住んでいた場所は父が釣り好きだったこともあり

川のそばでした。

小学校も中学校も高校も川のそばでした。

考えてみたらいつも川のそばにいたので

今回久しぶりに川のそばに住んで

なんか懐かしい心地良さもあるのかもしれません。

f:id:zunzun504:20190820215748j:image

今朝は5000歩以上も歩きました!

今回は期間限定の朝のウォーキングですが

今後は休みの日は早朝ウォーキング

夕方は二人でゆっくりと散歩できたらいいな。

自然豊かなのに

ときおり

オブジェや彫刻作品もある素敵なコースです。

f:id:zunzun504:20190820215804j:image

 

 

 

猛暑ですが、散歩してきました。風は少し秋の気配...

お盆も過ぎましたがまだまだ暑いですね。

今日も朝からお日様ギラギラ

今の住まいは東向きなのでお洗濯は午前中が勝負

今日はいつもより少しゆっくり起きたのであわてて

洗濯物を干しました。

暑いのでひとりで買い物に行ってこようかとしたら

旦那さんが外に出たいとの仕草

「今日は暑いからいいよー」

と言ったが玄関で待機?してる。

「本当に暑いから少しの時間だけだよ」

というわけですぐそばのスーパーにでも行こうかと

思ったが外に出ると案外、風が心地よい。

じゃちょっとだけ散歩しよう

ということですぐそばの川沿いにある遊歩道を散歩。

この川は「〇〇川を守る会」

みたいのがあり、毎月その方々がボランティアで掃除を

してくれているようなので都会?にしては

かなり綺麗だと思います。

f:id:zunzun504:20190818215031j:image

遊歩道なので車いすも安心して通れます。

川には大きな鯉もいれば

メダカのようなちいさい魚もいました。

f:id:zunzun504:20190818215040j:image

旦那さんは近眼のはずですが、最近パソコンとかしていないからか

わたしにはなかなかみつけられない、小さな魚も発見

していました。

(視力が良くなったのかな?)

少し歩いていくと、何やら人が多くなってきた。

そういえば今日はこの川のお祭りがあると

エントランスに張り紙があったことを思い出した。

「もう少し行ってみる?」

と聞くとうなづくのでお祭りの会場の方に行ってみた。

川の中州にお休み処があったり

いかだに乗ることができたり、

子どもがカヤックに乗れたり

釣りができたりと

お子様連れにはかなり楽しそうなお祭りでした。

f:id:zunzun504:20190818215106j:image

途中、会場の近くに人がかなり多かったので

わたしは引き返そうとしてしまいました。

でも旦那さんがそのまま真っすぐ行きたい

という仕草をしたのでそのまま前進しました。

道幅も広いし、段差も

なかったのに人が多いというだけで

引き返そうとしてしてしまったわたし。

車いすだってお祭りの雰囲気楽しんだり

するの当然なのに...

まして車いすに乗ってる本人が行きたいと

言っているのに...

車いすを押していれば周囲の方はちゃんと道をあけてくれます。

偉そうに「リハビリしなさい」

なんて言っておいて...リハビリも大事だけど

普通の社会生活をおくることが大事なのに

知らないうちに自分が車いすに乗っている旦那さんを

差別していたんだ

自分の行動を恥じました。

福祉(ふくし)とは

普通(ふ)の暮らし(く)を幸せに(し)

ということだと初任者研修で教わりました。

車いすだからと言って我慢したりあきらめたり

することはないんです。

わたしがもっと前向きにならないと

いけないなと反省しました。

川のそばということもあって

吹く風は涼しく秋の気配も感じましたが

しばらく歩いていると滝のような汗が

でてきました...

熱中症になっては大変なので

川で遊ぶ子供たちを見ながら帰宅しました。

 

近くに行くのにも車ばかり乗っていた旦那さん。

日曜日の午前中

車いすだったから実現したかもしれない

ふたりでの散歩でした。

秋になったらもう少しゆっくり

散歩したいです。

 

 

 

 

 

 

映画「ライオンキング」鑑賞!ハクナ・マタタの精神で!

今日は旦那さんがデイサービスに行きました。

介護休暇も残り少ないし家でゆっくり過ごせばいいのですが、

映画「ライオンキング」が観たくなり、

旦那さんがデイサービスに行ったあとすぐに家をでて

観に行きました。

介護休暇をとりながら、旦那さんがデイケアやデイサービスに

いっている間にかなり好き勝手なことしていますが、

もう少しで職場復帰。

今はいいんだよ

と自分に言い聞かせながら出かけました。

まだお盆休みの人も多いし、土曜日なので

みなとみらいは混んでいました。

(そう、実は横浜に住んでいます)

今日は台風一過のせいもあり猛暑

涼しい室内を求め、

映画館はあふれんばかりの人でした。

家を出る前にネットで残席を確認したら

残り少なかったので

予約しておきました。

今はこういうシステムがあるから本当に助かります。

少し前まで一人で出かけるのが苦手だったのに

この半年でかなり一人で出かけることに

慣れました(いいのか、わるいのか?)

 

さて「ライオンキング」ですが

超実写版?とのことですが、

すごい映像

そしていつ聞いても

音楽がいいです。

劇団四季の「ライオンキング」

大好きで何回か観ましたが

いくたびに涙がでます。

映画「ライオンキング」

は涙はでませんでしたが

元気がでました。

今までのライオンキングより女性(メス)の

強さを感じられたこと。

ナラが幼少期も大人も女性らしい強さが

あって良かったです。

そして先ほども書きましたが

音楽に元気をもらいました。

今のわたしに響いたのは

「ハクナ・マタタ」

スワヒリ語とのことですが

日本語では

心配ないさ、どうにかなる

といような意味とのことですが

今のわたしには心配事ばかり

心配するのは仕方ないけどどうにかなるさ

と思いなさい

ってシンバ、ティモン、プンバァ

が歌ってくれているようでした。

ライオンキングはストーリーを

知っているのに何回も見たくなります。

映画も良かったけど

久しぶりに四季のミュージカルも

観たくなりました。

もちろん今すぐには無理ですが

ロングランでまだまだやってくれると信じて

旦那さんがもう少し落ち着いたら是非いきたいです。

帰りに閉店セールをやっていたおで

衝動買いをしてしまいました。

シロクマの抱き枕に加えての

動物アイテム?

リスのマッサージクッションです。

なかなか心地よい振動で

腰痛予防にいい感じです。

f:id:zunzun504:20190817232055j:image