楽ストリート「人生に楽をみつけよう」

人生山あり谷あり、再婚して第2の人生スタートさせた健康オタクなおばさんです。しかし旦那様が 脳出血で倒れた。大変だけど楽をみつけて生きて行こう

神さまはいじわるだ・・・それとも試練をあたえられたのか、ちょうど1年後に・・・

この前、旦那さんの少し早い誕生日をふたりで祝った記事を書いた。

本当の誕生日はあと数日後・・・

今年も家で祝うことはできない。

今度は脳出血で倒れたのです。

それもお互い、別々に会食会があり、いつもなら一緒に夕飯の時間

この日はたまたま別行動だった。

しかも自分はいつもはスマホを近くに置いているのにこの時に限って

カバンに入れたままだった。

お互いの用事が済んだら最寄り駅で落ち合おうと連絡していたので

そろそろ連絡しようとスマホを見ると数件の着信が・・・

lineにも妹から緊急入院の文字が・・・

急いで病院に向かう。

数時間前にニコちゃんマークのlineくれたのに何で・・・

前回の脳梗塞は大きな症状はなかったので少し安心していたが

今回は意識も朦朧としていて呼びかけても反応が薄い。

出血量はさほど大きくないとの話しではあるが、左側の出血なので

右半身と言葉に後遺症が残る可能性が高い。

脳出血高血圧が主な原因だ。

毎朝、計測して自己管理した方がいいことはわかっていたが、

嫌がる旦那さんに無理にすすめることはしていなかった。

降圧剤飲んでいたし、少し安心していたのかもしれない。

塩と醤油が大好きな彼に薄味の料理をだすと、自分で塩、醤油を

足されていた。

なんでもっと強くやめさせられなかったのか、

でてくるのは後悔ばかり・・・

自分勝手で口が悪いが私にはとっても優しい旦那さんだ。

毎日、いっぱいおしゃべりしてるのに・・・

しゃべる相手がいなくて寂しいよ。

1日たった今日は意識はあり、周りが言っていることは認識しているようだが

やはり、右半身の動きが少ないのとと言葉がでない。

元々、彼のリハビリのために学んだ指ヨガ、

リハビリ次第で後遺症はかなり軽減される。

神さまのいじわると思わず、試練と思って二人三脚で頑張らないと・・・

ブログに書くつもりはなかったけど、辛いという感情も通り過ぎ

泣き虫の私が涙もだせない。

ブログを書くことで少し気持ちを落ち着けたい。

まだ一緒になって1年半、二人で楽しい老後のために進んでいかなくては。

正直、思いきり泣きたい、でも泣けない。

そんな私も動揺しているのか血圧が上がってきてしまった。

まずは私が元気で笑顔で指をさすってあげなくては。

f:id:zunzun504:20181220221441j:plain

 

やさしい図解「川平法」: 家庭でできる脳卒中片マヒのリハビリ (実用単行本)

やさしい図解「川平法」: 家庭でできる脳卒中片マヒのリハビリ (実用単行本)