楽ストリート「人生に楽をみつけよう」

健康オタクなおばさんの人生観。脳出血で倒れた旦那さんの介護のブログです

言葉のないストレス…

旦那さんの病気による後遺症に

失語症があります。

 

正直、失語症という症状を

良く知りませんでした。

そして、失語症の症状も人それぞれ。

うちの旦那さんはそのなかでも

重い障害なので、

相手の言っていることは理解できるが

自分で言葉を発することがほぼ

できません。

 

今は良い言語聴覚士さん(ST)が

週に一度ではありますが、訪問リハビリ

にきてくれているので、いつかまた

楽しい会話ができる信じています。

 

失語症は言葉を発することができない

のではなく、

言葉自体がでてこない障害です。

普段、何も考えずに喋っていたことが

ある日突然、できなくなる…

本人にとってこんなつらいことは

ないと思います。

人によって違いはあると思いますが

もともともっていた性格は

変わらない場合が多いようです。

 

綺麗好きできちっとした性格の

旦那さんはそのままです。

服についたホコリや毛玉を

すごく気にしたり

床のホコリもとても気にします。

 

かと言って潔癖症ではないのですが…

言葉がなく、

床のホコリを指差されたりすると

掃除できてないじゃん

ホコリあるよ

と言われているような被害妄想?

がわたしの中で勝手にでてきます。

旦那さんにしてみれば

ただ気になるから指差しているだけ

のようですが…

 

朝出勤間際にこれをされると

抑えきれなくなり、

何度か怒鳴ってしまいました。

 

毎日、冗談交じりの会話が多かった

わたし達にとって言葉がないことは

大きなストレスとなっています。

本人が一番辛いこともわかってるの

ですが…

 

今週のSTさんのリハビリでは先週より

ずっと綺麗な発音ができるように

なっていました。

伝えたいものを絵で教える

というリハビリでは

左手で一生懸命に描いていました。

f:id:zunzun504:20191012145941j:image

今日は台風のため、デイサービスは

お休みです。

以前なら休みの日にはずっと話して

いた二人の時間は

とても静かな時間です。

雨風もだいぶ強くなってきました。

大きな被害がでないことを祈ります。

 

人生にも台風のような出来事があります。

それも乗り越えていきましょう。